MANUFACTUREDS
トップページ >> 会社概要

会社概要

挨拶

創業より40 数年余りを迎え以来、お客様と共に歩み「最新ニーズ」にお応えすべく開発とサービスを提供してまいりました。
21世紀を迎え、建設資材で使用される製品は、様々に変化し製品開発のスピードが求められ、その変化に対応すべき「技術・新素材」を融合した新製品の提案を致します。
また、地球環境に配慮した企業活動も積極的に行い、人と自然の共生に貢献すべく環境経営を推奨し、企業品質の向上を重ね、より高品質な製品を提供します。
お客様の一層のご支援をお願い致します。


紹介

【商号】 三和産業株式会社
【所在地】 〒520-3242 滋賀県湖南市菩提寺2071-3
Tel:0748-74-1330 Fax:0748-74-1691
E-mail:info@sanwa-shiga.co.jp
【創業】 昭和41年7月(1966)
【設立】 昭和54年7月(1979)
【資本金】 2750万円
【取引銀行】 滋賀銀行 / 滋賀県信用組合 / 関西アーバン銀行 /
京都信用金庫 / 湖東信用金庫

事業案内

コンクリート製造販売業


沿革

昭和41年 創業 主に道路用製品の製造工場として発足
昭和46年 基礎ブロックの製造販売を開始
昭和47年 積水樹脂と提携して物干ベースの製造を開始
昭和49年 京都市立小中学校体育用束石を製造、以後京都建築組合に納入
昭和50年 下水道公共桝の製造開発を手がける
昭和54年 株式会社に組織強化
昭和55年 兵庫県北淡町に淡路工場を新設
昭和56年 日本工業規格表示許可工場となる。
昭和59年 基礎ブロックの量販を目指し、製造成型機の開発に取り組み、
成型機の自動ラインを完成
昭和63年 基礎ブロックの大型化により2号機の開発に取り組み、
成型機及び養生ラインの一本化の製造ライン完成
光ファイバーを内蔵した新素材の開発に成功
平成元年 光ファイバー及び新素材の充実をはかり、特許の出願取得をする
平成4年 環境への配慮から下水道汚泥溶融スラグを利用したコンクリート製品の研究・開発に取り組み、骨材の代材としてリサイクル製品の開発に成功、環境問題に積極的に取り組む。
平成7年 公共桝の機会化へシュリュセルバウア製リングマスターを導入
平成9年 25t 耐圧用小型マンホールの開発・基本特許取得
平成11年 (社)日本下水道協会の認定取得、認定工場となる
平成12年 小型マンホールの普及を目指し、日本小型マンホール工業会を発足する
平成14年 間伐材を利用したウッドチップ平板及び集水桝を開発
平成16年 ISO 14001認定取得
平成17年 ホームページ開設
平成18年 滋賀LOHAS大賞奨励賞受賞 滋賀県リサイクル製品認定取得
2007年びわ湖ビジネスメッセに出展
平成19年 滋賀県リサイクル製品利用推進協議会を発足
平成20年 しがぎん、エコビジネスマッチングフェアに出展
滋賀県甲賀県事務所、環境関係法令シリーズセミナー受講
しがぎん、製品グリーンパフォーマンス高度化推進手法とマテリアル・フローコスト会計手法セミナー受講
平成21年 第2回しがぎん、エコビジネスマッチングフェアに出展
平成22年 第3回しがぎん、エコビジネスマッチングフェアに出展
SPCガードキャストブロックでNETIS(信技術情報提供システム)登録取得
ボーダーラインブロックで実用新案登録取得
平成23年 第5回「地域防災防犯展」に出展
平成25年 しがエコ・エコノミープロジェクト「しが低酸素リーダー賞」削減取組み部門表彰受ける
平成26年 しがエコ・エコノミープロジェクト永年協力に対し感謝状受ける
平成27年 資本金2750万円に増資
平成28年 しがぎん エコマッチングフェアに出展

製品情報

  • ものづくりビジョン|三和産業の4R(Recycle)への取り組み

納入実績

会員専用|図面閲覧ページ

会員登録すると各種図面がご覧いただけます

  • オプション
三和産業株式会社|コンクリートの理想の姿を求める
三和産業株式会社|コンクリートの理想の姿を求める